記事ARTICLES

広告3条件がポイント!コンプライアンスOKな情報発信
2017.05.01

広告3条件がポイント!コンプライアンスOKな情報発信

あなたは「広告とは何ですか?」という質問に答えられますか。広告規制とは言うものの、まずその対象である広告が何であるのかを知る必要があるのではないでしょうか。

視点を変えて考えてみる

こんにちわ。
鍼灸・接骨院 法令コラム担当の池田です。


第1回をお読みいただいた方は、
接骨院に広告規制が存在する理由についてはご理解いただけたと思います。


ただ、わかったものの・・・
どうすれば・・・?

と思いますよね。


あなたが広告規制と聞いてドキッとする理由は、
きっと柔道整復師法を思い出しているからではないでしょうか。


そうです。柔道整復の業務、又は施術所での広告について
まず思い出したいのは柔道整復師法です。


柔道整復師法では、

「●●以外は広告をしてよい」ではなく、

「●●以外は広告をしてはならない」と表記されています。


この表記では、
どうしても広告できるものが限られていると感じざるを得ません。


これがあなたをドキッとさせる要因ではないでしょうか。


ところであなたは「広告とは何ですか?」という質問に答えられますか。


広告規制とは言うものの、
まずその対象である広告が何であるのかを知る必要があるのではないでしょうか。


ほねつぎアカデミー会員登録をすると続きをお読みいただけます。
ほねアカチャンネル
【提供しているチャンネル】
ほねアカチャンネル

柔道整復師の道しるべとなる:ほねつぎアカデミー運営部から、療養費・技術・経営・開業・動向などの情報を動画やLIVE放送を通して配信しています。 チャンネル登録...