柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師向け情報サイト
  1. HOME
  2. 動画
  3. チャンネル
  4. 育成

鍼灸院・接骨院で継続的にスタッフ教育を実施する手法・ポイントについてご紹介します。

関連記事

すべて見る

関連動画

すべて見る
  • “困った時に助けてくれる接骨院”であり続けたい
    2020.01.15
    8分 35秒

    “困った時に助けてくれる接骨院”であり続けたい

    「自分の技術が欲しくて勉強会に参加するわけではなく、あくまで患者さまのために参加している」と語る穂満氏と分院長の鈴木氏。分院展開後の現在でも、患者さまにとって“困った時に助けてくれる接骨院”であり続けることを常に意識し、そのために費やす時間が楽しくて仕方がないそうです。

  • スタッフに費やす時間が最優先
    2019.12.25
    8分 30秒

    スタッフに費やす時間が最優先

    仕事とプライベートの垣根がなく、普段はとてもフランクに意見を言い合える穂満氏と鈴木氏。しかし、然るべき時にはズバリ的確な言葉をくれるそうです。鈴木氏が「(穂満氏が)自分のことを本当によく見ていてくれている」と感じるほど、一人一人のスタッフに費やす時間を大切にしているそうです。

  • 接骨院に頼らない体づくりをサポートしたい
    2019.12.11
    8分 39秒

    接骨院に頼らない体づくりをサポートしたい

    健康のスタンダードを変えるために、肉体的にも精神的にも満たされた状態をトータルに提供したいと穂満氏は語ります。身体をメンテナンスする場所としての「接骨院」、そして、維持する場所としての「ジム」を作りたい―。穂満氏の右腕的存在でもある、あいりー骨盤整体院巽ヶ丘院の院長、鈴木 一生氏と共に、今後の展望について語っていただきました。

  • 採用の決め手は「一緒に山に登れる人」
    2019.11.27
    7分 23秒

    採用の決め手は「一緒に山に登れる人」

    穂満氏が面接時に重視していること、それは「一緒に山に登れる人」だそうです。“将来のことをポジティブに考えられる目”というものが存在するのだそうです。穂満流人材採用時の考え方、スタッフのコンディションの見抜き方について語っていただきました。

チャンネル詳細を見る