柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師向け情報サイト
  1. HOME
  2. 動画
  3. チャンネル
  4. 院運営

鍼灸院・接骨院を運営する上で知っておきたい情報、関連法令、節税対策についてご紹介します。

関連セミナー

すべて見る

関連記事

すべて見る
  • 柔整鍼灸も他人事じゃない⁉医療機関ネットパトロール

    柔整鍼灸も他人事じゃない⁉医療機関ネットパトロール

    突然ですが、皆さまは1日にどのくらいの時間パソコンを使っていますか?パソコンを使っている時間のうちインターネットを使っている時間はどのくらいでしょうか?(公開:2017年12月11日、更新:2023年1月18日)

  • 【無料DL】接骨院運営におけるKPI

    【無料DL】接骨院運営におけるKPI

    普段から、売上や患者の来院数を確認している方は多いと思いますが、「とりあえず数字を追っているけど、何に活かせば良いのか分からない」「どの数字を追うべきなのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。目標を達成するためには、まず目標達成までのルート・プロセスを分析します。そして、中間目標(KPI)設定し、目標到達までに何をどれだけやれば良いのかを定量的に把握することが重要です。

  • スマシンケアの投資回収シミュレーション+事例紹介

    スマシンケアの投資回収シミュレーション+事例紹介

    ワンコインからお勧めできる自費メニュー「スマシンケア」。導入するメリットの1つとして、「短期間での投資コスト回収が期待できる」という点が挙げられます。スマシンケアの初期投資回収シミュレーションと、導入された接骨院の資金回収事例をご紹介します。

関連動画

すべて見る
  • ほねつぎデイサービスご利用者様の変化を解説②
    2020.12.18
    2分 50秒

    ほねつぎデイサービスご利用者様の変化を解説②

    ほねつぎデイサービスを利用されている方の身体の変化を公開します。89歳・要介護2のご利用者さまは、両膝にプレートが入っており、膝・腰に痛みを抱えていました。手すりがなければ歩行は困難な状態でした。ほねつぎデイサービスに週2回通われ、3ヶ月後どのような変化が表れたのかご紹介いたします。

  • ほねデイが地域貢献できる3つの理由
    2020.06.30
    13分 30秒

    ほねデイが地域貢献できる3つの理由

    骨・筋肉・神経のスペシャリストである治療家だからこそできる治療貢献の方法があります。ほねつぎデイサービスは、従来の機能訓練型とは違い、「治療特化型」を採用しています。預かるだけではなく、自分で動ける身体に持っていくことを使命としています。要介護だった方が要支援になった実例についてもご紹介いたします。

  • 治療家が見据える次の展開
    2020.06.19
    9分 10秒

    治療家が見据える次の展開

    世界規模での新型コロナウィルスの流行により、出口が見えない経済情勢が続いています。そんな中、接骨院業界はどうなっていくのでしょうか。治療家としてアフターコロナの世界を生き抜くために、この先につながる一歩を今すぐにでも踏み出す必要があります。生き残るための選択肢のひとつとして、今後マーケットがますます伸びるであろう介護業界、デイサービスの可能性について解説いたします。

  • ほねつぎデイサービスの成功戦略
    2020.06.08
    16分 43秒

    ほねつぎデイサービスの成功戦略

    政府は、65歳以上の高齢者人口がピークを迎える2040年度時点の社会保障給付費が、最大190兆円に達するとの試算結果を公表しています。このように、今後30年かけ介護マーケットは拡大し続ける予測です。大手企業も参入する中で、ほねつぎデイサービスはどのように差別化をはかっているのか解説いたします。