柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師向け情報サイト
  1. HOME
  2. 記事
  3. 接骨院の集患講座
  4. 産後のメンタルヘルス

産後のメンタルヘルス

「マタニティーブルー」や「産後うつ」を発症する女性の割合は、10~15%と言われています(公益財団法人 日本産婦人科医会調べ)。最悪の場合、自殺に至るケースも報告されています。なぜこのような精神状態にまで追い込まれてしまうのでしょうか。「産後の骨盤ケア」を売りにしている接骨院は数多くありますが、「産後のメンタルヘルスケア」まで提供する施術所は決して多くありません。産後の女性をサポートしたいのであれば、心のケアが必要不可欠です。

この記事が役に立ったらシェア!

妊娠・出産後の女性のメンタル

妊娠、出産を経て、赤ちゃんが誕生し嬉しいはずが、なぜか気分が落ち込んだり、漠然とした不安が押し寄せたり、情緒不安定に陥ることがあります。この現象を「マタニティーブルー」と呼びます。マタニティーブルーは一過性であることが多く、約1~2週間ほど続いたあと徐々に治っていくことがほとんどです。

主な原因としては以下が挙げられます。

・ホルモンバランスの急激な変化
・出産や育児への不安
・働き方や生活の変化
・子どもに付きっ切りで自分の時間が持てない
・毎日寝不足で心身ともに疲弊している
・周囲が妊娠や育児に無関心、または過干渉
など

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

既に会員登録をお済ませいただいている方は、
ログインページよりログインしてお進みくださいませ。

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
事業計画書の書き方
無料DL事業計画書の書き方

接骨院を開業する際に必要な事業計画書は...

記事カテゴリ一覧