記事ARTICLES

施術機器・備品をそろえるべし
2010.11.10

施術機器・備品をそろえるべし

接骨院・鍼灸院の開業場所も決まったら、次に必要なことは施術機器や備品の選定です。メーカーやディーラーを通じ、しっかり機器や備品を選定しておかないと、いざ購入してみたら配置できなかった、考えていたよりコストがかかったというようなことも。そうならないための機器・備品の選定方法をお伝えします。

施術機器の選定

接骨院の施術といえば、施術者の「手」によるものですが、施術者の体力や一定の再現性ということを加味すると、やはり施術機器が必要になるのではないでしょうか。とりあえずで機器を購入すると、「あまり効果が出ない」「購入したけれど使っていない」など、後々の問題が発生するだけでなく、施術効果も売上も上がらない、ということになりかねません。

資金が潤沢にあるのであれば、「次の機器を導入しよう」という選択肢も広がりますが、実際は機器ひとつ導入するにも二の足を踏んでしまうものです。限られた予算のなかで最大限の効果を上げることができる様に、院のコンセプトに合わせ施術機器を見極める必要があります。

ほねつぎアカデミー会員登録をすると続きをお読みいただけます。
ほねアカチャンネル
【提供しているチャンネル】
ほねアカチャンネル