2019年12月3日 ほねつぎアカデミーはアトラアカデミーへ名称変更しました。

記事ARTICLES

CASE5:耳介神経圧迫へのアプローチ
2019.12.23

CASE5:耳介神経圧迫へのアプローチ

主訴:突発性難聴、回転性めまい

【患者情報】

・40代男性/やせ型
・システムエンジニア
・10年以上前から難聴の症状があり、特に高音が聞き取りづらく、右耳に関してはほぼ聞こえない。左回りの回転性めまいがあり、直進歩行でも補正がかかるため、跛行してしまう。階段を登る際は、後方にふらつきが出るため、手すりを持たないと上れない。閉眼片脚立位保持不可。病院やカイロプラクティック、鍼灸院などに通院し、時間もお金もかけたが、症状変化を実感することはなかった。

アトラアカデミー会員登録をすると続きをお読みいただけます。
アトラアカデミーチャンネル
【提供しているチャンネル】
アトラアカデミーチャンネル