記事ARTICLES

自賠責保険の基礎知識 前編
2019.09.10

自賠責保険の基礎知識 前編

交通事故で怪我をされた患者さまに対し、良く分からないまま対応をしている先生もいらっしゃるのではないでしょうか。知識が曖昧なまま施術・請求対応をしてしまうと、結果的に患者さまの不利益に繋がる可能性があります。自賠責保険をメインに、交通事故対応の基礎知識を掲載します。

損害賠償責任とは

故意または過失によって他人の生命・身体・財物等を侵害し相手に損害を与えた場合、その損害を原則として金銭で賠償する責任を【損害賠償責任】といいます。交通事故を起こした場合、加害者は下記の3つの責任が発生します。

1)刑事責任…事故を起こして相手を怪我または死亡させてしまった場合、国により与えられる懲役・禁固・罰金等の罰を受ける責任です。
2)行政責任…社会の治安維持を害したことに対し、免許停止・取消処分、反則金の支払い等の行政処分を受ける責任です。
3)民事責任…被害者に与えた損害を賠償する責任です。加害者は、被害者に対して病院での治療費、通院にかかる交通費、慰謝料等を支払う義務を負います。

ほねつぎアカデミー会員登録をすると続きをお読みいただけます。
交通事故チャンネル
【提供しているチャンネル】
交通事故チャンネル