記事ARTICLES

まずはコンセプトを立てるべし
2010.10.07

まずはコンセプトを立てるべし

接骨院を開業する際には、コンセプト設計を行います。どんな患者さまに来院いただきたいのか、どんな商圏や内外装のデザインにするかなど、具体的にイメージを膨らませることが大切です。

開業日を決定する

接骨院・鍼灸院を開業するためには、まずは開業する日を決め、その開業予定日に合わせて準備を進めていきます。
「いい物件があったら開業しよう」「300万円ぐらい貯まったら開業しよう」と思っていては、いつまでたっても開業することができません。開業を現実のものにするために、まずは開業予定日を決定してから、それに合わせ行動を起こすことが大切です。そして次にすべきことは、あなたが将来持つであろう接骨院・鍼灸院のコンセプトを決めることです。

ほねつぎアカデミー会員登録をすると続きをお読みいただけます。
ほねアカチャンネル
【提供しているチャンネル】
ほねアカチャンネル