1. HOME
  2. 記事
  3. 正しい療養費請求
  4. 療養費請求団体選びで失敗しないための5つのこと

療養費請求団体選びで失敗しないための5つのこと

療養費請求団体を検討するタイミングは様々ですが、せっかく新規開業をしたり、団体を乗り換えたりするのであれば、妥協せずに欲しい、受けたいサービスを選択したいものです。

この記事が役に立ったらシェア!

なぜ療養費請求代行を活用すべきなのか

療養費請求業務について、すべて個人で行っているという方もいらっしゃいます。個人で行うメリットとしては、余分なコストが掛からないという点です。しかし、通常の施術業務や会計などをこなしながら、合間を縫って療養費請求業務を行わなければなりません。月末は夜遅くまで残って対応しているという経営者の声を数多く耳にします。

療養費請求は、経営を維持するためには欠かせない業務ですが、直接的に利益を生み出すものではありません。療養費請求代行を利用すれば、請求業務の一部、またはほぼ全てを効率化でき、患者さま対応や技術習得といった、利益に直結するコア業務に集中して時間を割くことができます。

療養費請求代行を活用すべきもう一つの理由は、法改正などの業界の最新動向をキャッチしてくれる点です。また、法改正に対応した請求ソフトであれば、自分であれこれ調べずとも自動的に最新の計算式を反映してくれます。

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

既に会員登録をお済ませいただいている方は、
ログインページよりログインしてお進みくださいませ。

接骨院開業の流れ

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
実態調査レポート「紹介・クチコミが生まれるワケは!?」
無料DL実態調査レポート「紹介・クチコミが生まれるワケは!?」

アトラアカデミーでは、全国の接骨院へ行...

記事カテゴリ一覧