記事ARTICLES

光はビタミンDと同等である
2013.06.19

光はビタミンDと同等である

転倒骨折をする高齢者は毎年80万人と推定されています。65歳以上の高齢者に特徴的な疾病は「骨折」であるというデータも公開されています(消費者被害注意情報より)。そのまま寝たきり状態になってしまう場合も多いのは、よくよくご存知の事で・・・

光はビタミンDと同等である

転倒骨折をする高齢者は毎年80万人と推定されています。65歳以上の高齢者に特徴的な疾病は「骨折」であるというデータも公開されています(消費者被害注意情報より)。そのまま寝たきり状態になってしまう場合も多いのは、よくよくご存知の事でしょう。
私も日々施術にあたる中で「骨粗しょう症ということで病院で薬を処方してもらっている」という話をよく聞きますが、実際それだけの対処でよいのでしょうか?


高齢者の転倒骨折は、骨の強度が落ちていることが要因であることはもちろんなのですが、骨折のきっかけとなる「滑る」「つまずく」「落下する」といった部分にも着目すべきではないでしょうか。つまり骨だけではなく、筋力自体も弱り、転倒しやすい体になっているということです。いつまでも健康な生活を維持していただくために、こういった高齢者の骨折に対し、我々は柔道整復師としてどのような予防策がとれるのでしょうか?

ほねアカチャンネル
【提供しているチャンネル】
ほねアカチャンネル

柔道整復師の道しるべとなる:ほねつぎアカデミー運営部から、療養費・技術・経営・開...[つづきをみる]