情報紙HONETSUGI ACADEMY

顔の筋肉を鍛えるという新しい文化
2014.09.01

顔の筋肉を鍛えるという新しい文化

現在、身体のトレーニングは数多く存在し、多くのフィットネスメニューが開発されています。しかし、顔は身体の中でも常に注目され、露出している部分である・・・

顔の筋肉を鍛えるという新しい文化

年齢・性別を問わずフィットネスへの意識が年々高まる中、意外と忘れがちな「顔の筋肉」。「FACIAL FITNESS PAO」は、「顔の筋肉を鍛える文化を創る」「日本から世界へ発信する」「世界中の人を輝く笑顔に導く」というブランドコンセプトを掲げ、7月22日にあのクリスティアーノ・ロナウド選手来日と同日に正式リリースされた(株)MTGの新ブランド。


現在、身体のトレーニングは数多く存在し、多くのフィットネスメニューが開発されています。しかし、顔は身体の中でも常に注目され、露出している部分であるにもかかわらず、顔のトレーニング方法が確立されていない事実に気づきました。

顔も身体と同じように数多くの筋肉があります。若々しさや健やかさを維持するために顔の筋肉を鍛えるトレーニングは、身体のトレーニングと同じように広く定着することと考えます。

接骨院・鍼灸院で物販を取り入れる院も増加


数年前から接骨院、整骨院、鍼灸院の体質改善として自費メニューの取り入れが進んできました。現在では自費を行っていない院の方が少ないのではないでしょうか。そこでサプリなどの物販に取り組む院も最近ではちらほらと見受けられます。
今号では前回に引き続き、施術後、患者様に自宅で鍛えていただくためのひとつのアイテムとして、株式会社MTGが新しく発表したブランドを紹介いたします。


筋肉は何歳からでも鍛えることができる

身体能力は一般的に年齢とともに衰えていきますが、筋肉は何歳からでも鍛えることが可能です。
つまり、顔の筋肉トレーニングは体力に自信のある若い人だけではなく、若々しさを求める年配者にとっても有効な手法であるため、幅広い年齢層に向けて効果を訴求することが期待できるのです。

化粧品やマッサージとは違う内側からのケアの可能性

老けた印象を与える原因の一つは頬やフェイスラインのたるみです。一般的なたるみケアの方法は化粧品などの皮膚の外側からのアプローチですが、私たちは皮膚を支える土台となっている顔の筋肉に着目し、内側からのアプローチが重要であると考えました。
たるみの原因の一つである顔の筋肉の弛緩を、筋肉トレーニングで鍛えることによって改善へと導きます。
あいうえお体操や舌の体操などはよく耳にしますが、改めて「顔の筋トレ」と提案されるとなるほど、と思います。筋肉と骨について知識の深いみなさんには当たり前のことかもしれないですね。
そういった点においては、接骨院・整骨院・鍼灸院の先生方とこのFACIAL FITNESS PAOブランドとの相性は非常に良いと言えるでしょう。

ほねアカチャンネル
【提供しているチャンネル】
ほねアカチャンネル

柔道整復師の道しるべとなる:ほねつぎアカデミー運営部から、療養費・技術・経営・開業・動向などの情報を動画やLIVE放送を通して配信しています。 チャンネル登録...