柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師向け情報サイト
  1. HOME
  2. 記事
  3. 節税豆知識
  4. 確定申告でよく聞く「青色申告」とは

確定申告でよく聞く「青色申告」とは

個人事業主として接骨院を開業したら、確定申告が必要になります。個人事業主は事業をはじめた翌年に、納税のため1年間の会計を申告します。確定申告の種類には「青色申告」と「白色申告」の2つの方法があります。「青色申告」は、手続きが多く提出期限等が定められてはいますが、「白色申告」に比べて節税効果があります。今回は青色申告制度に関して説明いたします。(公開:2012年6月22日、更新:2021年5月10日)

この記事が役に立ったらシェア!

目次

青色申告制度の概要
青色申告の承認申請手続
青色申告の主な特典
(1)青色申告特別控除
(2)青色事業専従者給与
(3)純損失の繰越し
(4)貸倒引当金の経費化
計画的な運営を行うために

青色申告制度の概要

1年間の所得金額を正しく計算し申告するためには、日々の収入金額や必要経費等を記帳し、関係書類を保存しておかなくてはなりません。これらの記帳等に基づいて正しい確定申告をすることで、所得金額の計算などについて有利な取扱いが受けられます。これを「青色申告」と言います。

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

既に会員登録をお済ませいただいている方は、
ログインページよりログインしてお進みくださいませ。

接骨院開業の流れ

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
物件選び9つの鉄則ポイント
無料DL物件選び9つの鉄則ポイント

接骨院の経営が成功するかどうかは、提供...

記事カテゴリ一覧