1. HOME
  2. 記事
  3. アトラサービス紹介
  4. 楽トレ体験者の声
楽トレ体験者の声
2019.12.24

楽トレ体験者の声

今話題のEMS、複合高周波EMS EXCAREPROⅢ「楽トレ」についてご紹介します。

そもそも「楽トレ」って??

楽トレは、大腰筋・腸腰筋・菱形筋・肩甲拳筋など、患者さまの症状や目的に合わせ様々な部位へのアプローチが可能です。
特許取得のダブルインパクト波形(複合高周波)によって深部まで通電し、インナーマッスルとアウターマッスル両方を同時に鍛えることができます。

しかも、ただのシェイプアップやダイエット目的だけではなく、
腰痛・五十肩・四十肩・ストレートネック・産後ケア・膝痛・歩行強化・転倒・機能回復・O脚・X脚・猫背・筋力低下などでお悩みの方が施術を受けに接骨院へお越しになる方が増えています。



■よく聞くEMSと「楽トレ」は何が違うの??
一般的なEMSが、周波数1,000~8,000Hz、通電2~3㎝(干渉波として)、アウターマッスルへ作用するのに対し、「楽トレ」は、周波数1~50万Hz、通電15cm以上、インナーマッスルとアウターマッスルへ作用します。

そのため、奥の奥まで届き深部の筋肉(インナーマッスル)に働きかけることができます。


この複合高周波「ダブルインパクト波形」は、平成26年5月9日に日本国内特許を取得しています。(特許番号:第5535405号)
インナーマッスルとアウターマッスルを同時に収縮可能な唯一の特許波形です。



■「楽トレ」はどこでできる??
「楽トレ」を導入している接骨院や整骨院などで施術を受けられます。
様々な筋肉に作用する楽トレは、身体の仕組みを理解している柔道整復師・鍼灸師だからこそ効果を最大限に活かすことができるので、接骨院などで施術することがおすすめです。



■「楽トレ」体験者の声をご紹介

「おなかの内部が動いていることが実感できました」 20代 女性

楽トレでインナーマッスルをトレーニング!と聞き、正直最初は半信半疑でした。
実際に試してみると、おなかの内部まで振動が伝わってきたことに驚きました。インナーマッスルは自分自身ではなかなか鍛えられないと聞いたことがありますが、実際におなかの内部が動いていることが実感できとても気に入りました。
また痛みは全くないので不思議でした。体型の変化がとても楽しみです。

(注意)
個人の見解であり、一定の効果を保証するものではありません。

アトラアカデミー会員登録をすると続きをお読みいただけます。
複合高周波EMS 楽トレ
【紹介しているサービス】

複合高周波EMS 楽トレ