1. HOME
  2. 記事
  3. 接骨院の集患講座
  4. 患者さまとの関係性を継続するためのコツ

患者さまとの関係性を継続するためのコツ

施術をしていない時間も患者さまをサポートするために、メールは欠かせないツールだと言えます。来院誘導はもちろんのこと、どのような情報を発信することが有効なのか、HONEY-STYLEのメッセージテンプレート機能を例にご紹介したいと思います。(公開:2020年4月7日 更新:5月1日)

この記事が役に立ったらシェア!

患者さまとつながるためのメッセージテンプレート

今来院してくれている患者さまには、必ず次回も来てくれるよう何

例1)休業要請の対象外、院内の感染症対策を伝えたい方へ

【件名】

<〇〇接骨院>GWも通常営業しています


【本文】

こんにちは、
○○接骨院の○○です。

最近では「コロナ疲れ」などの言葉も耳にします。
休校や在宅ワーク、外出自粛などで生活リズムが変化し、いつもとは違う身体の不調を感じている方も多いのではないでしょうか。

当院は、地域の皆様の健康の為に少しでも貢献できるよう、引き続きゴールデンウィーク期間中も営業致します。

皆さまに安心して来院いただけるよう、下記の新型コロナウイルスの感染拡大防止対策への取り組みを更に徹底してまいります。

<スタッフ・院内での取り組み>
☑毎日の健康管理チェック
☑マスクの着用
☑石鹸での手洗いと消毒液での手指消毒
☑ベッド、機材の使用毎の消毒
☑密接の回避として施術ベッドの間隔を空ける
☑同時に多数の患者さまが滞在しないように予約制導入

<来院患者さまへのお願い>
☑マスクの着用
☑来院時の手指消毒
ご来院時に使用できる消毒液を入口に設置しておりますのでご自由にお使いください。

国家資格有資格者が施術をおこなう接骨院は、各地方自治体から発表されている休業要請の対象施設には含まれません。(社会生活を維持する上で必要な施設として、「基本的に休止を要請しない施設」にあたるため。)

今後も、患者さまと当院スタッフの健康と安全のため、状況を注視しながら適宜必要な措置を行ってまいります。

スタッフ一同、笑顔でお迎えできるよう対策を徹底し、皆さまの来院を心よりお待ちしております。

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

既に会員登録をお済ませいただいている方は、
ログインページよりログインしてお進みくださいませ。

接骨院開業の流れ

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
事業計画書の書き方
無料DL事業計画書の書き方

接骨院を開業する際に必要な事業計画書は...

記事カテゴリ一覧