1. HOME
  2. 記事
  3. 接骨院の集患講座
  4. 患者さまとの関係性を継続するためのコツ
患者さまとの関係性を継続するためのコツ
2020.05.01

患者さまとの関係性を継続するためのコツ

施術をしていない時間も患者さまをサポートするために、メールは欠かせないツールだと言えます。来院誘導はもちろんのこと、どのような情報を発信することが有効なのか、HONEY-STYLEのメッセージテンプレート機能を例にご紹介したいと思います。(公開:2020年4月7日 更新:5月1日)

患者さまとつながるためのメッセージテンプレート

今来院してくれている患者さまには、必ず次回も来てくれるよう何か手を打たなければなりません。その際、一番効果的なのが、メールやLINEを使ったメッセージ配信です。接骨院の休日情報やスタッフの紹介、新しい自費メニューのお知らせなど、様々な情報を発信できます。

しかし、いざメールを書こうと思っても、一体どのような文章が最適なのか迷われる方も多いのではないでしょうか。

アトラ株式会社が運営する、接骨院のための集患サービス「HONEY-STYLE」には、患者さまとのコミュニケーションツールとしてメッセージ配信機能が備わっています。配信する情報に困った時には、数十種類のテンプレートを使って、メッセージの作成ができます。HONEY-STYLEをご利用いただいている接骨院の間で、よく使われているものをご紹介したいと思います。コピーしてぜひご活用ください。

アトラアカデミー会員登録をすると続きをお読みいただけます。
アトラアカデミーチャンネル
【提供しているチャンネル】
アトラアカデミーチャンネル