記事ARTICLES

人は「承認」を欲している
2018.06.25

人は「承認」を欲している

一生をかける1人と 良い関係を築く。 幹部候補を図に乗せることは できましたか?

承認

こんにちは。
スタッフ教育担当の塩中です。

前回は
「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」
という山本五十六氏の言葉を
ご紹介しました。

今回はもう1つ、ご紹介しようと思います。

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。」

これも山本五十六氏の言葉です。

人が動けば
何かが起こりますね。

しかし、それが良いことばかりとは
限らないものです。

様々な問題が降りかかってくるでしょう。
解決しても解決しても
新たな問題が表れてきます。

これは避けられないものと
思いましょう。
積極的に受けとめてください。

そのためにも
幹部候補の言葉には
しっかりと耳を傾けましょう。

その人が行っていること
行おうとしていること
行った結果

それらに目を向けましょう。

目を向けなければならない理由は
山本五十六氏の言葉の中にあります。

それは「承認」です。

ほねつぎアカデミー会員登録をすると続きをお読みいただけます。
執筆者
塩中 一成Shionaka Kazushige
・状況に応じて素早い判断を下す対応力を持つ ・自身の経験から接骨院での人材育成の重要性を説く ・問題をチャンスに変えるプラス思考力を持つメンター育成を実施 柔道整復師、鍼灸師
経験豊富な人材育成の名人

院長、代表取締役などを歴任。 その中での自身の失敗も含めた、今までの豊富な経験、体験した多くの事例を基に、身につけた臨機応変な対応力を活かし、問題を自分で解決することのできる人材の育成に尽力。 全国95院(2017年7月)の大型鍼灸接骨院 ほねつぎチェーンの開業研修、関連鍼灸接骨院の支援研修、12か月間のリーダーシップセミナーを続けている。

ほねアカチャンネル
【提供しているチャンネル】
ほねアカチャンネル

柔道整復師の道しるべとなる:ほねつぎアカデミー運営部から、療養費・技術・経営・開業・動向などの情報を動画やLIVE放送を通して配信しています。 チャンネル登録...