1. HOME
  2. 記事
  3. 自費型接骨院の手引き
  4. 患者さまが院を選ぶ基準?実は〇〇〇を参考にしています

患者さまが院を選ぶ基準?実は〇〇〇を参考にしています

患者さまが行きたい接骨院(整骨院)。 接骨院(整骨院)が来てほしい患者さま。 自費型接骨院を目指すあなたが 知っておくべきポイントをお伝えします。

この記事が役に立ったらシェア!

患者さまが院を選ぶ基準?実は〇〇〇を参考にしています

こんにちは。
予約システム・自費メニュー・物販を中心とした、接骨院・整骨院のマーケティングソリューション「HONEY-STYLE」より
「自費型接骨院の手引き」をお届けさせていただきます。

早速ですが、みなさんが考える患者さまが行きたいと思う接骨院(整骨院)は、どんな院でしょうか?

また、みなさんはどんな患者さまに自分の院に来てほしいですか?
そもそもターゲットにすべき患者さまってどんな層なのでしょうか?

今後のこの業界で院経営を行うために必要なことの一つに挙げられるのは、
20代~50代の若い女性患者さまをターゲットとすること、とHONEY-STYLEでは考えています。

なぜならば、女性は購買の際に口コミを参考にする傾向があるからです。
つまり、男性よりも紹介を生む傾向があると言えます。

NTTコム リサーチが実施した「購買行動における口コミの影響」に関する調査の結果に大変興味深いデータがありました。

口コミが購入の決め手になるか

「口コミが購入の決め手になるか」という質問に対する回答です。

男性は約3割が、『口コミを参考にして購入を決めることが多い』と回答したのに対し
女性は約5割が、『口コミを参考にして購入を決めることが多い』と回答したという結果です。

紹介を生むために絶大な力がある口コミを広めるためにも、
女性患者さまに選んでいただける接骨院(整骨院)にすることは必要不可欠でしょう。

では女性はどのような接骨院に行きたいと思うのでしょうか?

「ご年配の患者さまはよく来てくれるけど、若い女性の患者さまは少ない」などのお悩みがある先生は、ぜひ最後まで読んでください。


HONEY-STYLEでは20~50代の女性患者さまを対象に
「ご自身が通われている接骨院についてどう思われていますか?」
という内容のアンケートを実施しました。

アンケートの回答から見えてきたのは、女性が接骨院で重視していることが、「清潔感」と「接客」だということです。

今回はその一部をご紹介します。

【清潔感】
実際の声①:「タオルを使い回ししている接骨院があり不快に感じました。」(40代女性)
実際の声②:「タオルやマクラが前の人のまま」(50代女性)
必須のタオル…何気なく使いまわしていませんか?
女性は清潔感を気にしている方が多いため【使い回し】には敏感なところがあるようです。


【接客】
実際の声①:「待ち時間が長い」(40代女性)
実際の声②:「待つ時間があまりにもあった。2時間、いつもの倍以上待った。」(50代女性)
飛び込みで来院される患者様を待たせることや、来院数が多い時間に来られると長時間待たせてしまうこともあ
ると思います。ただ、「予約」を入れてもらうことで、待つ時間は改善できるかもしれません。

〇ワンポイントアドバイス〇
待ち時間対策として、予約制を導入してみませんか?近年、接骨院で予約制を導入している院は増加傾向にあるといわれています。
予約があれば、患者様自身の「待つ」時間をなくすことができますし、予約制と伝えることで、患者様の来院日時の誘導を行うことが
できるため、空き時間を減らすことができます。


今回は、アンケートの一部をご紹介しましたが
女性患者さまからは「清潔感」ではタオル、「接客」では持ち時間に関するコメントを多くいただいています。

女性患者さまをターゲットにしている先生はぜひ
「何か対策ができているのか?」
一度ご自身に、自院に問いかけてみてください。

「女性ターゲットだけどできていなかったかも」
という方は、明日からと言わず、さっそく今から始めてみませんか?


※一部不適切な表現がございましたので削除いたしました。(2017/02/05)

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

既に会員登録をお済ませいただいている方は、
ログインページよりログインしてお進みくださいませ。

M.Iインパクト個別デモ体験会開催案内

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
再患獲得のためのメールマーケティング&SNS活用術
無料DL再患獲得のためのメールマーケティング&SNS活用術

接骨院で行われる施術は、患者さまの日常...

記事カテゴリ一覧