1. HOME
  2. 記事
  3. 経営脳のための知恵袋
  4. 人はなぜクチコミを信頼する?
人はなぜクチコミを信頼する?
2018.10.22

人はなぜクチコミを信頼する?

この記事が役に立ったらシェア!

レストランを探す時、美容院を探す時・・・なぜ人は、見ず知らずの他者の口コミに頼るのでしょうか?その心理効果についてお話します。

自院を知っていただくためには?

2018年6月、厚生労働省のホームページに「医療法等の一部を改正する法律」の公布について(通知)が掲載されました。

この改正により医療に関する広告規制の見直しが行われたことは周知の事実だと思います。これにより、接骨院・鍼灸院業界における広告についてもますます規制が厳しくなると予想されます。

インターネットの発達により、非常に便利なツールが増えました。特にSNSの普及により情報の拡散が瞬時に行われるようになりました。そこで注目したいのが「口コミ」です。

外食先を探す際や散髪をしたい時など、口コミサイトを参考にされたことがあるのではないでしょうか?なぜ人は、他者の口コミに頼るのでしょうか。

なぜ人はクチコミを信頼するのか

心理効果の一つに「ウィンザー効果」と呼ばれるものがあります。

「第三者の褒め言葉は、どんなときでも一番効き目があるのよ。」

アーリーン・ロマノネス著のミステリー小説「伯爵夫人はスパイ」に登場する
ウィンザー侯爵夫人のセリフにちなんで名づけられたそうです。

あなたが知人のAさんから直接褒められたとします。

もちろん嬉しいことですが、どこかで「大げさに言っているのではないか」もしくは「何か裏があるのでは?」などと勘ぐってしまうこともあるでしょう。

しかし、別の知人であるBさんから「Aさんがあなたのことを褒めていたよ」と言われたらどうでしょうか?

なんとなく、「本当に褒めてくれたんだ」と思いませんか?

これには2つの理由が考えらえます。

1つは利害関係がないこと。

当人が発信する情報の場合は、自分の利益のために誇張されている可能性が考えられますが、第三者の場合は利害関係がなく偽りがないと感じます。

もう1つは人数が多いことです。

人は自分の意見よりも集団の意見の方が正しいと考える傾向があります。「Aさんが褒めていた」と言ってくれる第三者がより多いほど信憑性は増します。

ウィンザー効果とは、直接本人から伝わるよりも第三者を介して伝えた方が信憑性が増したり影響を与えたることができるというものです。

こうした心理効果を上手に利用することで、口コミによる良い影響を期待できます。

この記事が役に立ったらシェア!

執筆者
荒谷 宗弘Aratani Munehiro
・業界の流れを読み解き時代に合わせた経営を指南 ・接骨院業界で非常識な売上を作り出す ・接骨院経営成功への導き手 
成功するビジネスモデル構築のカリスマ

飲食業界で培った多店舗経営のノウハウを武器に、接骨院FCチェーンを0から成功へと導き、現在も接骨院コンサルに注力。 接骨院(整骨院)・鍼灸院が取り組む介護FCモデルを企画パッケージ化に成功。 ならびに接骨院(整骨院)・鍼灸院コンサル、赤字経営の再生のため注力、複数施術所の展開サポートなど、複数のコンサル実績を持つ。 アトラ株式会社 部長。

アトラアカデミーチャンネル
【提供しているチャンネル】

アトラアカデミーチャンネル