接骨院白書WHITE PAPER

2014.04.08

第3回療養費検討委員会

平成26年3月18日(火)、全国都市会館にて、14時より「社会保障審議会医療保険部会 第3回あん摩マッサージ指圧、はり・きゅう療養費検討専門員会」が、15時30分より「社会保障審議会医療保険部会 第3回柔道整復療養費検討専門委員会」が開催された。

第3回療養費検討専門委員会

平成26年3月18日(火)、全国都市会館にて、14時より「社会保障審議会医療保険部会 第3回あん摩マッサージ指圧、はり・きゅう療養費検討専門員会」が、15時30分より「社会保障審議会医療保険部会 第3回柔道整復療養費検討専門委員会」が開催された。

今回の議題は療養費改定についてとなり、本年4月の消費税率の8%への引き上げに伴い、施術所の経費の増加が見込まれることから、診療報酬における消費税対応分の改定率を踏まえ、政府において決定された両療養費の改定率の提示とともに資料が配布された。

あん摩マッサージ指圧、はり・きゅう療養費の改定について

1.改定率0.68%

2.改定案(あん摩マッサージ指圧)
マッサージ:270円→275円(+5円)
変形徒手矯正術:555円→565円(+10円)
温罨法のみ:75円→80円(+5円)

3.改定案(はり・きゅう)
初検料(1術のみ):1,510円→1,610円(+100円)
初検料(2術):1,560円→1,660円(+100円)
施術料(1術のみ):1,230円→1,270円(+40円)
施術料(2術):1,500円→1,510円(+10円)

柔道整復療養費の改定について

1.改定率0.68%

2.改定案
初検料:1,335円→1,450円(+115円)
再検料:295円→320円(+25円)

施行日と今後の課題

施行日は、両療養費ともに消費税率の引き上げが予定されている4月1日の施行となる。

今後の議題としては施術者側・保険者側の意見を踏まえて引き続き議論し、平成27年10月に予定されている消費税率10%への引き上げ時に療養費改定で対応する場合には、施術所における経費の実態調査をすることとする案が提示された。

ほねアカチャンネル
【提供しているチャンネル】
ほねアカチャンネル

柔道整復師の道しるべとなる:ほねつぎアカデミー運営部から、療養費・技術・経営・開...[つづきをみる]