セミナーSEMINAR

トムソンテクニックセミナー

トムソンテーブルをフル活用するためのテクニックを2日間に凝縮

トムソンテクニックセミナー
クレジットカード利用OK

トムソンテーブルをお持ちでない方は…まず無料体験会へ!

過去受講生350名超

カウンセリング&トムソンテクニック

トムソンテクニック 矢野式アセスメント

患者さまが来院する理由 患者さまのためにできること

患者さまが来院する理由って?

抱えている悩みが
解消される

気付かなかった本質的な
問題点に気づかされる

そんな頼れる先生との出会い

患者さまのためにできることは?

患者さまの悩みを聞き取る、聞き出す

患者さまの身体に影響を及ぼす要因を把握する

施術前のカウンセリング(問診)が重要

トムソンテクニックに+α
「ヘルスアセスメント」という考え方を

ヘルスアセスメントとは

医師のほか、理学療法士、作業療法士、栄養士、看護者など保険医療に携わる専門職の方が行う患者さまの健康状態の総合的な評価・査定のこと

●いついかなる時でも質の高い施術を提供
●患者さまの日常生活行動レベルを把握
●今後の成り行きを推定し、適切な日常生活援助を行う

ヘルスアセスメント 鍼灸接骨院におけるポイント

カウンセリング(問診)を重視する

自費施術を提案していく上で、患者様のニーズをとらえることは必要不可欠です。
患者様が自費施術を断るのは、提案する自費施術がなぜ必要なのか、理解できていないことが多いからです。
そのため、カウンセリング(問診)で主訴の聞き取りだけではなく、細かな患者様の状態を聞き取り、健康に対する意識を変えていく必要があります。

「目に見えない」施術をやめる

施術後に特に変化がなかったら今後も施術を受けよう、とはなりません。
患者様に検査の段階で身体の状態がどうなっているのか、施術前と後でどう変化したかを分かりやすく「見える化」をすることが大切です。

トムソンテクニック

トムソンテーブルでできること 全身の骨にアプローチ

姿勢の見直し身体の不調を緩和

テクニックが体系化誰でもアプローチ可能

全身の「骨」にアプローチできるトムソンテーブル。
姿勢のくずれ、骨格のゆがみから起こる身体の不調を「姿勢の見直し」により緩和していくことを目指します。
テクニックが体系化されているため、健康、美容、ダイエットと多様な悩みをもつ患者さまへ誰でもアプローチが可能です。

【頭部】空圧式ドロップ(前下)上下昇降・前屈
【頭】【胸部】空圧式ドロップ(直下)
【胸部】空圧式ドロップ(直下)
【骨盤部】空圧式ドロップ(前下・直下・後下切替)角度調整
【脚部】上下スライド(3段階)

トムソンテーブルの魅力

  • 技術がとても簡単!

    経験が浅くても
    技術習得ができる

  • 検査方法~施術方法が
    決まっている

    反復練習で
    技術向上ができる

  • 全身の施術を
    行うことができる!

    経験を積むことで
    多岐にわたる症状に
    対応ができる

  • 骨へのアプローチ!

    手技の代替メニュー
    ができる

患者様の満足度を上げる施術を提供できる

施術提案を可能にする

カウンセリング(問診)
テクニック

幅広い症状に対応する

トムソンテクニック
計7部位

トムソンテクニックセミナーでは、このヘルスアセスメントという考え方を取り入れたカウンセリング(問診)テクニックと合わせ、計7部位のトムソンテクニックを学びます。

自費施術売上UPを目指す! アトラユーザー様のトムソンテーブル導入1年後の売上実績 平均\447,660/一ヵ月(2013年9月~10月にアトラ株式会社からトムソンベッドを導入した10院の2014年10月の実績(施術代・回数券販売金額を含む) 導入初月に\856,800/一ヵ月 の実績を出した院も!

トムソンテクニック9時間(休憩含む)

トムソンテクニックは検査方法から施術方法まで、その手法が決まっているので、反復練習・技術向上が期待でき、操作が簡単なので経験が浅い先生でも効果を出しやすいといった特徴があります。
また、ドロップ機能により患者さまへの負担が少ない施術が行えます。
7部位に対するアプローチを学び、患者さまの症状に幅広く対応するためのテクニック習得を目指します。

[ カリキュラム ]
1. トムソンテーブルテクニック理論
2. 骨盤・仙骨部へのアプローチ
3. 脊椎(腰椎・胸椎・頚椎へのアプローチ)
4. 足関節(距骨下関節・中足骨)へのアプローチ
5. 膝関節へのアプローチ
6. 股関節へのアプローチ
7. 肩関節へのアプローチ
8. 頭蓋骨部へのアプローチ

カウンセリング(問診)テクニック9時間(休憩含む)

今までの接骨院はカウンセリングは痛みの聞き取りでしかありませんでした。しかし、これからは患者さまの状態について詳細に聞き取りを行い、単価が取れるようにしていかなければ、院の存続が厳しい時代となってきました。
患者さまの身体の状態をより詳細に聞き取り、分かりやすく説明して、健康に対する意識を変えていけるようなカウンセリング(問診)を目指します。

【カリキュラム】
1. 視覚的アプローチのヒアリングとその有用性について
2. 姿勢写真(後方・側方)を利用した写真撮影と姿勢分析方法
3. 姿勢分析と動的検査の方法
4. ヒアリングの実際
5. 鍼灸保険導入の実際

受講料:378,000円
※税込です。

※トムソンテーブルをアトラ株式会社から購入した方限定でございます。
詳しくはお問い合わせくださいませ。

講師紹介

矢野 潤 Yano Jun

ほねつぎチェーン スーパーバイザー

患者様が抱える本質的な身体の悩みを引き出す聞き取り方とその答え方、姿勢分析などを、誰でも用いることができるように体系化。そのカウンセリング(問診)テクニックとトムソンテーブルを活用し、理想的な自費型接骨院を作り上げ、これまで多くの先生が見学に訪れている。
カウンセリング(問診)テクニックとトムソンベッドのテクニックを融合し昇華させた「トムソンテクニックセミナー」の受講生は、自費施術売上げが向上しているという結果が出ている。

セミナー日程・詳細

日程 ◆トムソンテクニック編
東京
 2018年3月4日 10:00~19:00
 2018年7月15日 10:00~19:00

大阪
 2018年5月13日 10:00~19:00
 2018年10月21日 10:00~19:00

◆カウンセリングテクニック編
東京
 2018年4月8日 10:00~19:00
 2018年9月9日 10:00~19:00

大阪
 2018年6月3日 10:00~19:00
 2018年11月4日 10:00~19:00
定員 8組 ※受講料支払い完了をもって上限に達した時点で締め切り
受講料 378,000円(税込)/ 1院
※トムソンテクニック編は1院2名様まで、カウンセリングテクニック編は1院4名様までご受講いただけます。
申し込み締め切り 開催日の2週間前まで
入金締め切り 振込/決済案内から1週間
お支払い方法 銀行振り込み(事前)
クレジットカード決済(事前)
受講資格 トムソンテーブル保有者(アトラ購入)
当日の持ち物と服装 ・筆記用具
・動きやすい服装
お申し込み方法

銀行振り込みの方

① 申し込みフォーム入力
利用規約に同意し申し込み書をダウンロードしてください

② 必要事項を記入
利用規約に同意し、申し込みフォームに必要事項を記入してください

仮受付

運営部からお知らせ審査

運営部からお知らせ受講料確定
受講料確定お知らせメールをお送りします

③ 受講料ご入金
受講料確定お知らせメールに記載された指定振込先にご入金ください

運営部からお知らせ④ 入金確認申し込み確定
入金確認の時点でお申し込みが確定となります

クレジットカード支払いの方

① 申し込みフォーム入力
利用規約に同意し申し込み書をダウンロードしてください

② 必要事項を記入
利用規約に同意し、申し込みフォームに必要事項を記入してください

仮受付

運営部からお知らせ審査

運営部からお知らせ受講料確定
受講料確定お知らせメールをお送りします

③ カード決済申し込み
受講料確定お知らせメールに記載されたURLから決済してください

運営部からお知らせ④ 入金確認申し込み確定
決済確認後、お申し込みが確定となります

お電話でのお申し込みは受け付けておりません。 ページ下部のフォームからお申し込みください。
セミナーお申し込みフォーム