ほねつぎアカデミー>セミナー>不正請求をしないための最低限対策

不正請求をしないための最低限対策今できていなければ受領委任の取り扱い中止の危機?

不正請求をしないための最低限対策

このセミナーの内容

このセミナーの参加受付は終了いたしました

療養費適正化対策
準備完了ですか?

4月の「療養費制度改正解説LIVE配信」はご覧いただきましたか?

  • 視聴済みの方

    対策は順調ですか?

    視聴していただき、今回の療養費適正化については、ある程度ご理解いただけたと思いますが、その後、対策は順調に進んでいらっしゃいますか?

  • 未視聴の方

    理解していますか?

    療養費適正化については、キチンとご理解されていますか?このままでも「まぁなんとかなるだろう」なんて思っていませんか?

まだ不安だと感じる項目はありますか?

今回みなさんにチェック項目をご用意しました。 4月にお伺いしたものと同じものです。

  • 患者回答書

    患者回答書と申請書の内容にずれがない。

  • 施術録

    施術録は、いつ提出を求められても完璧に整備できている。

  • 領収書

    規定通りに一部負担金を徴収ならびに領収書に項目別で反映している。

  • 亜急性

    亜急性の患者さんが来院したことも来院する予定もない。

  • 部位転がし

    制度改正があっても未来永劫、部位転がしとは無縁だ。

以上のチェック項目に、1項目でも「まだ不安だと感じる項目」があるならば、
4月のLIVE配信の回答編ともいえる、7月25日のLIVE配信をぜひご覧ください。

不正請求をしないための最低限対策

今回のLIVE配信では厚生労働省から発表された資料に沿って、療養費改正に対する必要最低限の対策をお伝えいたします。
4月のLIVE配信をご覧になり、すでに対策を練られている方、まだ今から対策をされる方はぜひこの放送をご覧ください。
また、もう対策は万全!というあなたも、最後の確認として、ぜひこの放送をご覧いただければと思っております。

みなさんもこんな不安を
抱えています

あなただけではなく、みなさんもこんな不安を抱えています

  • 実際に具体的には何をしたらいいの?

  • 新体制になるまでに何をどこまでしないといけないの?

  • 今している対策は新体制にマッチしている?

  • 今から動き始めて対策は間に合う?

上記は、4月のLIVE配信で療養費適正化について解説させていただいた後、
ほねつぎアカデミーに会員の先生方から実際に寄せられたご質問の一部になります。

いただいたご質問は、あなたも不安に思っていらっしゃることではないかと思います。
今回のLIVE配信では、そんなみなさまの不安を取り除くお手伝いができるよう、
実際にいただいたご質問にもお答えいたします。

実際に今、何をしないといけないのか?

先生が今、一番気になっていらっしゃるであろう、この内容をメインとして、詳しくお伝えいたします。
知らなかった、勘違いしていた、理解できていなかった。
そんな理由で不正請求をしないために、
必要な知識、そして書類作成の様子を放送するのでお見逃しなく!

最低限必要な対策を確実に

2017年度から適正化される項目にはもう目を通されましたか?

  • 「亜急性」の文言の見直し
  • 支給基準の明確化を図るため、判断に迷う事例の収集および公表
  • 「部位転がし」などの重点的な審査の実施に向けた審査基準の策定
  • 柔道整復療養費審査委員会の権限強化し、
    不正請求の疑いが強い施術所に資料の提出や説明を求める仕組み
  • 地方厚生(支)局における個別指導・監査の迅速化、
    「受領委任の取り扱いの中止」を確実に運用する仕組み
  • 保険者や柔道整復療養費審査委員会が施術所に対して
    領収書の発行履歴その他通院の履歴がわかる資料の提示を求める事ができる仕組み
  • 事業者等に金品を提供し、患者の紹介を受け、
    その結果なされた施術を療養費支給の対象外とする
  • 支給申請書様式の統一

この度の療養費改正に際して、上記項目を理解し、不正請求をしないための対策をとることが必要です。
大切な院と患者さまを守るために、先生が今、するべき最低限の対策をお伝えします。

ゲストエキスパート紹介

仲邑良範
2016年度から全ての柔道整復療養費検討専門委員会を傍聴し、今後の療養費のあり方などの見聞を深めると同時に不正請求を0にするために定期的にセミナーを開催して全国の接骨院・鍼灸院の療養費適正化に貢献している。

放送内容トピックス

①2017年度の療養費適正化の内容
②不正請求をしないための対策
③重要書類作成の様子

視聴までの流れ

  • ページ下部にある、お申込みフォームに必要事項を入力して送信します。
  • 入力したメールアドレス宛てに視聴予約お申込み完了メールが届きます。メールに視聴ページのURLが記載されています。
  • 7月25日(火)21:00から視聴ページよりご視聴いただけます。

※視聴手続きは、配信1時間前までに完了するようお願いいたします。 ※ご利用環境、回線の状況などにより視聴しづらい場合があります。※ご利用のスマートフォンやPCが視聴に適しているか事前にお確かめください。

このセミナーの参加受付は終了いたしました

セミナー日程など

講義日程
受付終了 2017年7月25日(火)21時00分~21時50分
対象者 特になし
定員数 500人 ※先着順
受講料 無料
このセミナーの参加受付は終了いたしました
Pマーク

柔道整復師・鍼灸師・接骨院・整骨院経営者の為に役立つ情報を発信するポータルサイトです。
ほねつぎアカデミーでは、多くの接骨院・整骨院・鍼灸院の成功事例や、経営ノウハウ、独立開業に関する情報を紹介しています。
Copyright 2017 Honetsugi Academy.