セミナーSEMINAR

事業展開 介護セミナー

現代でも負けない強い院づくりを目指す

このセミナーのお申し込みは終了いたしました
先日、介護保険について法改正がありました。 正直なところ小規模な介護事業はやりにくくなったと言えます。 接骨院(整骨院)・鍼灸院でいうところの療養費の締め付けと同様、介護事業も厳しい時代を迎えました。 しかし、厳しくなったとしても介護事業のマーケットは年々拡大していくことが予測されています。 本セミナーでは、先日行われた法改正が追い風になり、接骨院(整骨院)・鍼灸院との相性が非常にいいデイサービスに着目して講義を進めていきます。 介護事業への参入すべきかどうかは、現在の院の経営状況、患者層や地域の現状などにより異なりますが、まずは、そもそもの介護業界の知識、接骨院(整骨院)・鍼灸院業界の動向をよく学んでおく必要があります。 また、介護事業に参入することで、より地域に密着した院になれる可能性もあります。 そのからくりはセミナーでお伝えさせて頂きます。 分院展開を視野に入れて現在経営されている方には学んでおいて損はない内容です。

学べること

●介護市場の大きさと今後の展望 ●介護の種類とそれぞれの役割 ●介護保険法改正の影響を受けにくい介護事業とは ●介護事業の失敗パターンと考えられるデメリット ●なぜデイサービスなのか ●接骨院+鍼灸院+介護が起こすシナジー効果 ●接骨院(整骨院)・鍼灸院業界の動向をふまえた今後の経営

こんな方におすすめ

●今後分院展開を考えている方 ●介護について知識がない方 ●これからさらに院を発展させたい方

時代の流れにのまれない、強い接骨院(整骨院)・鍼灸院づくりを

院経営をする中で、「本院、分院とも経営が悪化してしまった」そんな時期もあるかと思います。 接骨院(整骨院)・鍼灸院市場の業界に特化して経営することももちろん良いですが、 別の業界に参入しておくことで接骨院(整骨院)・鍼灸院側の経営をカバーできる場合があります。 接骨院(整骨院)・鍼灸院業界が厳しくなっていく中、これまで上手くいっていたからといって 安易な分院展開はとても危険です。 経営者として事業の多角化については知っておくことが得策かもしれません。
セミナー講師
細川 貴弘Hosokawa Takahiro
名古屋・金沢開催セミナー担当 【講師からメッセージ】 2025年の医療費が60兆円にも上るといわれる中、「健康寿命の延伸」「予防医療の拡大」と大きな産業が創出され、伝統医療のこの業界には大きなチャンスが到来しています。接骨院業界のますますの発展に、経営サポートを通じて力を尽くしていければと考えております。 
アトラ株式会社 営業部

セミナー日程など
講義日程
受付終了

2016年3月27日(日)14時00分~17時00分
石川県金沢市上堤町1-33

受付終了

2016年4月3日(日)14時00分~17時00分
名古屋市中村区名駅二丁目41-10 アストラーレ名駅3F TimeOffice

受付終了

2016年7月10日(日)14時00分~17時00分
名古屋市中村区名駅二丁目41-10 アストラーレ名駅3F TimeOffice

講師 細川 貴弘
定員 30名 ※先着順
受講料 ほねアカ会員:5,100円一般:8,200円(※税込です。※講義ごとの価格です。)
このセミナーのお申し込みは終了いたしました