セミナーSEMINAR

ドリーム・プレ・セミナー

あらゆる成功方法と失敗を事前に知りスムーズな年商アップを狙う!

このセミナーのお申し込みは終了いたしました
セミナー開催時間14時30分~19時00分(2時間の交流会を含む)

ドリーム・プレ・セミナーでは
ドリームセミナーの一部を特別公開いたします

本動画は4月5日に放送しましたドリームセミナー紹介動画です。

「ドリームセミナー」とは、全国各地の鍼灸院・接骨院の
トップキーマンたちが、経営戦略を求め集う定期セミナーです。
いきなりの参加はハードルが高い!という方のために、
ドリームセミナーをお試しできる「ドリーム・プレ・セミナー」を開催いたします。

講師を務めるのはこの2人!

十亀誠治

僕らがまだ達成できてないようなことを、
みんなとやるくらいまで行ってみたい。

株式会社ONE FOR ALL 代表取締役 十亀誠治

36歳で年商10億円を突破。
本院月間レセ900枚から伝説が始まる。
平成27年10月OPEN院で初月売上1700万円を記録。

2005年11月に1院目をオープンし、翌年には1日平均来院数が100名を超えるという立ち上げを見せるほど、「営業数値を作る」目線の鋭さを持つ。現在は16院開設に至るまでの「大失敗」の経験でさえ、重要な財産となり、その経験談を聞きたい先生が後を絶たない。

阿部公太郎

乗り越えるにはこれが必要っていう部分を、
僕たちは絶対に言えます。

株式会社ほねごり 代表取締役 阿部公太郎

創業4年で年商6億4000万。
平成27年2月OPEN院で初月売上1300万円を記録。既に3億円の資金調達に成功。
2014年に神奈川県相模原市で1院目をオープンしたのち、2015年に3院、2016年には6院と急成長を遂げた。会社としてのマネジメント経営に非常に力を入れており、面接、新人育成にはじまる体制構築を行い成功を修めた。2017年3月現在13院を経営しながら事業拡大の地図を描き続けている。

立ちふさがる壁を乗り越える近道

今は問題の無い院経営。しかし、いざステップアップをしたいときに…
分院を出したくても、任せられる従業員がいない
資金調達の方法が分からない
事業計画の作り方って…?
様々な壁が立ちふさがりますが、乗り越える近道があります。
それは、乗り越えた方々から学ぶこと。
院の成長に重要性を感じている方。自院をワンランク上のステージへ登らせたい方。
是非ご参加ください。

参加者が語るドリームセミナーの魅力

羽田野龍丈

株式会社HSG はしもと接骨院 代表取締役
ハイボルテージセミナー講師 羽田野龍丈2院 年商7,000万

もともと技術には自信があったのですが、その技術をどのように仕組化して営業に繋げるかという部分が自社で足りていなかった。そのための計画の重要性というのは知ってはいましたが、具体的に資料が出てきたときに、これをそのまま取り入れれば来週から結果が出せると確信しました。会社の成長のためにも、これからはスタッフ達にすべてを任せて行こうと考えています。今回、スタッフ3人を参加させてみて、既に彼ら自らが考え始めている現象が起きているので、阿倍先生や十亀先生、そしてその幹部たちの影響は本当にすごいなと思います。今までNO.2がNO.2を育てるセミナーは無かった。これから参加される社長方の想いを受けるNO.2が必ず出てくると思います。

吉本徹也

株式会社MAHALOA まはろ骨盤整体 代表取締役
吉本徹也6院 年商3億

ドリームセミナーはこれまでの常識や経験などをすべて破壊してくれる素晴らしいセミナーでした。自社の業績アップはもちろん、ここから業界の新しいスタンダードが生まれることを確信しています。このセミナーで第一に感じたのはただの勉強会ではないという事。すべてがすぐに明日から行動できることに落とし込まれていました。おかげで3年で35院の出店計画が現実的に可能な数字として見据えることができるようになりました。握り寿司しかない時代に回転寿司が登場した時のような革命が今まさにここから始まろうとしています。このセミナーに参加することがその波を駆る船への乗船券と言えるでしょう。ここから共に新たな時代を築き上げていきましょう!

ドリームセミナーには様々なステージの先生方が参加されますので、多くの話を聞くことができます。
抱える悩みは、その方それぞれ。幹部・幹部候補スタッフと一緒に参加することも可能です。
互いに相談し、共有し、刺激を受けながらステップアップを目指しています。

喜びの声

受講者が語るドリームセミナーの魅力とは!?

  • 株式会社TAKEDA GROUP
    梅田和典部長

  • 株式会社ウィステリア
    池田マネージャー・大石院長

  • 横尾整骨院
    横尾大悟院長

  • 株式会社EXPAND
    笹木翔平院長

  • 木場整骨院
    佐藤先生

  • 有限会社ヒーリングスポット
    田村嘉悠院長

ドリーム・プレ・セミナーが開催されました

スタッフ育成、売上構築等のノウハウもですが、ここに参加されている各社の方たちとの出会いと、アトラスタッフの情熱に必ず動かされます。
厳しさを増す業界で生き残るだけではなく、更なる発展を望むなら参加をお勧めします。
(法人代表)

こちらのセミナーは再現性のある内容です。
当院は2017年1月に開業で当初は保険依存による内容でしたが、今後の柔整業界を考える自費型に移行しようとしていたところ、ご縁があり参加させていただきました。
まだまだ、これからですが、当初の不安はなくなり今は売り上げをあげるのが楽しくなり院の雰囲気も良くなりました。
先日は1日のうりあげが45万円を超えスタッフにも自信がつきました。
経営者だけでなく、スタッフの成長も計れます。
(法人代表)

自社の風土、業績を変えたいなら自分1人でするよりは幹部も含めた全員ですることが必要だと思います。
出された課題をそのまますれば思い描いた結果が実現されると思います。
(法人代表)

事業計画・行動計画など伸びる企業には根拠があるのだということを確認できます。
目指す所は様々でしょうが、目指すべき場所へのストーリーが明確になり前がクリアになります。
(法人代表)

業界の常識を変えてしまうセミナーだと思います。
本気で行動すれば受講料を払って参加される価値は十分あると思います。
(法人代表)

数字に対する取り組み方の弱さに気づき、より数字に直結した動きをしなければならないことを教えていただきました。
それに仕組みとプランが必要であり、計画性をもって行動する大切さを学びました。この業界で生きていくうえで大切なことを学びました。
すでに1年前の動きでは遅い世界です。目覚ましい変化をしていく中で立ち止まることなく進んでいける道しるべとなるセミナーだと思います。
(法人幹部)

今までの自分の考え方がいい意味で壊されました。
今の自分とセミナーを受ける前の自分では、考え方が全く変わりました。とても価値のある時間でした。
これから参加される方も価値のある時間を過ごしてください。
(法人幹部)

ドリームセミナーではこんなことまでお伝えします!

  • 経営・運営管理
  • 理念・ビジョン策定
  • 中長期計画の必要性
  • 年商を上げる為の組織図
  • 年間事業計画の組み方
    ※フォーマット有り
  • 複数院経営の成功法則
  • 売上が上がる戦略・戦術・戦闘の組み方
  • 売上が上がる予約フォーメーション
  • 会社・院・個人の成功へ導くPDCAサイクルの作り方
    ※フォーマット有り
  • 売上があがる会議運営
    ※デモンストレーション有り
  • 日報・週報・月報運営マネジメント
  • 回数券成約率の上げ方
  • カウンセリング・ヒアリング(問診)
  • 教育・採用
  • 成長するスタッフの価値観形成
  • 人材採用の考え方(優秀なスタッフ採用)
  • 人材の集め方(パターン別)
  • 新入社員教育の在り方
  • 人材育成の考え方(教育が出来るスタッフ育成)
  • 幹部育成・NO.2育成
  • 集患
  • 地域に根ざす営業集患方法
    ※フォーマット有り
  • 成功するイベント(プレオープン)集患
    ※デモンストレーション有り
  • 紹介が勝手に起こり続ける集患方法
  • 月商1,000万円超の集患方法

体験会参加前の悩み。こんな悩みを持って参加しました!

23新患返り率の減少。回数券が売れない。
30施術メニューの満足度(結果)UP
47自費診療に移行し、売り上げが下降している。
32新患が増えないこと。今はほぼ既存の患者さんが多く、予約枠が空いている状態。
26施術をしていて普段忙しくしていると思っているのですが、なかなか売り上げに直結してこない部分や、今後の集客、リピート率を上げるためにどうしたらよいか。迷う部分があります。
41集客。今後のビジョンが分からない
35数字。スタッフ育成
26自分がこの院に居て何をしていけばいいのか。今の状態では会社にとって牧はいらないのではないかと思う。
30まずは月200万。年2000万を達成したく、数字を上げている状態ですが、回数券の購入率が30%くらいで、なかなか上がらない状態です。自分の在り方が大事なところなのにブレブレなのが悩みです。
40月の売上にバラツキがある。人材雇用と教育の方法がよくわかっていない。
32新患集客、営業、計画とのギャップ
30売上を上げる方法と下にさせるには
37新患に対する新規集客
31集客ができない。スタッフ間のコミュニケーション
33売上のギャップ。人材不足。
31集客方法
33患者様の悩みのひきだし方
27健保から自費に切り替えていく上での初診数と単価数の上げ方のやり方が分からない。
商材等のメニューは導入して頂く事はできているが、矯正やハイボルト、鍼が月によって数字が安定しなかったり、伸び悩む事がある。
32自費メニュー、集客、サービス、スタッフ教育
34保険から自費へ移行
数字の伸び悩み。スタッフの育成。院長・幹部の意識低迷
28自費移行するにあたっての売上、スタッフのモチベーションなどの不安
30集客、単価UP、スタッフ教育、成長仕組み、頻度UP、離客を減らす
38PL売上。再初診。幹部
30自費売上が上がりきらない
カルテ枚数の増加
地域営業の質
33日々の来院数、売上の目標とする所に届かず、常に苦しい状態です。その目標に至るまでの理想像はあっても、プロセスの立て方、進み方、実行力の難しさに迷走している。
22集客を目的とターゲットの設定を知りたい。
27売上の作り方やスタッフ育成
28トムソンベッドを導入し、問診~クロージングなど新しい体制に変わってきています。院長とスタッフ(施術者さん)で新患が来られるとどうしても時間がかけられない状態です。既存の方に待っていただければよいのでしょうか?
40スタッフの教育と分院出店のノウハウ
25自費の売上をどう上げていくか悩む。どのように誘導するか。
27保険請求が厳しい状況にある今、自費にて売上を上げる方法、患者様に選んでいただける院の在り方とは?
30売上がほぼ新患頼みになってる。連絡事項を伝えてもすぐに忘れられている。
24回数券が切れたタイミングで来なくなってしまう。患者さんへの対策、アプローチ。
30集客、HP、院の10年先までのビジョン
38スタッフ育成、幹部クラスの意識統一
25売上5人で700万、800万を目指したいのですが、まだ流れの確立ができていません。予防、ファンへの患者様へもっていくのがまだまだストーリー性が甘い
27立てた計画とのギャップに対してどう行動していくか。またそれが本当にできるのかどうか。
29保険依存、人材育成、自費(自賠)件数をアップしたい
31スタッフ教育、自費のうながし方、とりこぼしがない様にするには何をしたら良いのか。問診のとり方
36売上(保険・自費)が上がらない。集客の手段。
34再融資も現状厳しく、預金を切り崩し赤字経営をしてます。H29年6月に開院しましたが、少しは伸びてきましたが、利益平行線(月60万)。保険患者や自費、トレーニングを受けられる方の来患が伸びません。今後の生活が不安です。
35・新患様の集客。どこにどのように営業に行けばよいのか。
・現状、保険依存である為、今後の方針、自費メニューの組み方。
スタッフ教育
261人生産UP!院長、スタッフ育成
37売上の伸び悩み、社風、スタッフ育成。リピート率が低い。離反率が高い。
40離反者の多さ。継続率の低さ。
34安定した売上の構築(自費、新患や再検査での回数券購入率を高めたい)
38単価UPと集客
29店舗の規模。料金設定。
セミナー講師
十亀 誠治Sogame Seiji
・1院目レセ900枚からの伝説の男 ・”営業数値を作る”目線の高さは業界でも随一 ・数々の”大”失敗は全て”知”の財産 柔道整復師
失敗と成功の異端児

柔道整復師という資格を守るために法律やルールを徹底的に読み解き、確かな武器へと変えてきた。 現在(2017年7月時点)は22院を経営する九州の異端児。接骨院経営においてぶつかる問題や失敗に対し闘う姿勢を崩さず、決してあきらめずにクリアし、その経験と知識そして方策を惜しみなく他社に共有している。 意気込みと熱意だけは誰にも負けないという熱い想いで生み出す数字は目を見張るものがあり、その持てる武器を最大限に活用する驚くべきセンスとパワーには圧倒されるものがある。 株式会社ONE FOR ALL 代表取締役。

阿部 公太郎Abe Kotaro
・医療法人理事就任 ・3ヶ月で6億円の資金調達に成功 ・創業4年で年商6億4000万  柔道整復師
22院を経営する接骨院の計画実行システムの巨頭

整形外科を経営したいという想いから修行を始め、2014年に1院目を神奈川県でオープンし順調なスタートを切るも、柔道整復師の業の在り方に疑問を持ちシフトチェンジ。 その後、2015年に3院、2016年に6院と順調に接骨院をオープンし急成長を遂げた。 接骨院業界では先進的とも言える「会社」としての体制を構築し、計画に添って目標を達成するPDCAや、社員カリキュラム構築による新人育成の早さは群を抜く。 その後も新しいシステムを意欲的に取り入れ、2018年2月現在22院を経営しながら、同年に整形外科クリニック開院を予定するなど、鍼灸接骨院業界の明るい未来を創る「志」を胸に、事業拡大の地図を描き続けている。 株式会社ほねごり 代表取締役。医療法人理事。柔道整復師。

セミナー日程など
講義日程
受付終了

2018年7月22日(日)14時30分~19時00分
東京都港区高輪2-16-45 高輪中山ビル2階 アトラ株式会社

受付終了

2018年7月29日(日)14時30分~19時00分
大阪府大阪市西区立売堀4-6-9 大嘉ビル2階 アトラ株式会社

講師 十亀 誠治、阿部 公太郎
定員 30名 ※先着順
受講料 ほねアカ会員:8,100円 一般:10,800円 (※税込です。※講義ごとの価格です。)
お支払い方法 現金(当日) クレジットカード(事前)
このセミナーのお申し込みは終了いたしました