セミナーSEMINAR

柔整地域会議

「療養費」「自費・問診(ヒアリング)」「育成」をテーマとしたフォローアップセミナー

アトラ請求サービス/HONEY-STYLE会員さまのためのフォローアップセミナー当社機材ご利用の方もOK

本年度は療養費改定の年

2017年度には大幅な療養費取り扱いの改定もあり、
より適正化に向けての動きが活発となる見通しです。
いまだ柔道整復師数も、施術所数も増加しており、差別化がより叫ばれるようになってまいりました。

日々の業務に追われる中、そうした情報の収集や自院の改革がうまく進まず
不安を抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

講師写真

質の高い情報を1日にまとめて一挙公開

本セミナーは、そうした「時間短縮」のための「質の高い情報」を1日にまとめ、
ご要望の多かった各地域で開催してまいります。

接骨院業界の2018年のキーワードは、
「療養費」「自費・問診(ヒアリング)」「育成」。

みなさまが思っている以上に、同じ壁に当たる方が多く、
そして解決方法も同じ手法をこれまで何度もお伝えしてまいりました。
本セミナーではキーワードを中心に一挙公開いたします。

受講者 アンケート感想

28流れや今後の流れは分かったが、浅くしか情報がなかったので、深い所までお話していただければ良かった!
3部の話がすごく良かったです。
40満足
25問題解決法は実践してみようと思いました。
48塩中さんの人材育成、プラス受信の話、とても印象に残りました。
30来てみてよかったです。色々とスッキリしました。
41整骨院の基礎的なことをもう一度見直す必要があった。
43良かった。
28少しかけ足だったのですが分かりやすかったです。
43また明日からチャレンジ出来そうです!!
33これからの動向、考え方が学べ、いい刺激になりました。
31今後の療養費の動向が学べました。自立型問題解決法が学べました。
31ありがとうございました。
30適正な療養費の取扱いや療養費検討委員会、柔整審査会等の動向を知ることができ勉強になりました。円滑な自費導入の3要素については前回参加させていただいた内容と同じだったので、他の情報を知りたかったです。
26院が何かの問題にあたった時の考え方や、院を支えるスタッフ全員への働きかけ方など、まだ分からないところもたくさんあるが、一つ知識が増えた。
36療養費については患者様が自覚できるように伝えること、適用・外の境界を明確にし、伝えていくこと。プラス受信でわくわくしながら問題に向き合っていこうと思いました。
41山中さんの「予約」の取り組みを徹底していきたいです。塩中先生の熱い講演が聞けて、良かったです。ピンチをチャンスに変えるよう、ワクワクして仕事に取り組みたいです。
45多くの気づきを得た。患者さんとの信頼を構築する手段を考える良いきっかけになった。当院では体験会の後、初回予約をとっているが、その前に体験会満足度アンケートをとるなどしたいと思う。
55以前いた院では「部位ころがし」や「まるめ金額」での請求、何年も決まったルーティンでの治療やマッサージでの保険請求があり、疑問もあったので、今は適正な治療と請求ができていることが確認できてよかった。患者様との信頼関係の作り方も参考になりました。塩中さんのわくわくする話もよかったです。明日から頑張れます。
47少しプラス受信と自己責任の考え方が大切かわかりました。「信頼関係」をもっと大切に思い、患者様に接していきたいと思いました。
59わくわくするやる気が大切なのが良くわかる気がしました。考えてみます。
41今すぐ実践できる内容もあり、有益な瞬間になった。
43それぞれの内容に深く精通されているプロの方のお話が聞けて大変参考になりました。
自分に何が足らないのかが、明確となりました。感謝します。地域会議に是非多くの方に参加して頂きたいと思います。
32内容以上に塩中講師の人をひきつける話し方がとても参考になります。
知らない事もあって、今後もう少し考えて行動や発言しなければいけないと感じました。ただこの先がどうなるのか(療養費含め)をもう少しききたかった。
36短い時間で内容も満足できました。各テーマから今後の課題づくりのヒントが得られました。
23今まで自身の知らなかった事についてや考え方についてを知ることができ、有意義な時間であったと感じました。今後に今回の内容を役立てたいと思います。
28とくに考え方の部分で自分の考え方をあらためて振り返ることができました。分かっていながらもできていないなとスタッフに申し訳ないことをしていたと実感したので、月曜から変えていけることがたくさんあると感じました。
25療養費改定に関しては無知であったが、内容が理解できたので今後の対策もしやすいかと思った。
44テーマはしぼっていながらも全てがまとまっていく様に印象が残りました。
21学校では教えてもらえない療養費の部分を知れてよかった。自費メニューの提案の仕方、問診のポイントを聞けてよかった。
35途中参加となりましたが、短時間でも良い勉強になりました。
来院指導では、次回予約がなかった時などなぜ?できなかったのか?という1つ1つに対して「なぜ?」と掘り下げてとったり、ちゃんと考えたりする事が大事だと、改めて気づかされました。
23来週より、新店オープンにともない、実践できることがたくさんつまったセミナーでした。
30自己都合で遅れてしまい途中からになりましたので、不明です。申し訳ありません。
26院が何かの問題にあたった時の考え方や、院を支えるスタッフ全員への働きかけ方など、まだわからないところもたくさんあるが、一つ知識が増えた。
41山中さんの「予約」の取り組みを徹底していきたいです。塩中先生の熱い講演が聞けて良かったです。ピンチをチャンスに変えるよう、わくわくして仕事に取り組みたいです。
45多くの気づきを得た。患者さんとの信頼を構築する手段を考える良いきっかけになった。当院では体験会の後初回予約をとっているが、その前に体験会満足度アンケートをとるなどしたいと思う。
59わくわくするやる気が大切なのがよくわかる気がしました。考えてみます。
41今すぐ実践できる内容もあり、有益な時間になった
28今後の流れは分かったが、浅くしか情報がなかったので深いところまでお話していただければよかった!
3部(育成)の話がすごくよかったです。
48塩中さんの人材育成・プラス受信の話がとても印象に残りました。
30来てみて良かったです。色々とスッキリしました。
41接骨院の基礎的なことをもう一度見直す必要があった。
43また明日からチャレンジできそうです!!
33これからの動向、考え方が学べいい刺激になりました。
プログラム
  • 第1部 療養費
  • 第2部 自費・問診
  • 第3部 育成

開催日時

15:00

15:00 - 15:10
開会
15:10 - 15:50
第1部 療養費

療養費改定の影響と課題

平成30年療養費改定を控える今、柔整・接骨院においてどのような動きが活発化していくのか。
平成29年に起きた改定の真の意図とは?
常に日本一の請求団体を目指すべく、国の動き、地域の動きに目を光らせる仲邑講師より、療養費対策の秘訣を教授する。

※療養費に関するご質問を事前に受付いたします。選別のうえ時間の許す限り当日会場にて解説いたします。ご質問はお申し込み時にフォームの備考欄にご入力ください(匿名で公開します)。

仲邑良範

仲邑良範

・机上の空論ではない実践に強い知識がある
・北米の東洋医学クリニックにおける勤務経験あり
・2016年度から全ての柔道整復療養費検討専門委員会を傍聴

16:00

16:00 - 16:30
第2部 自費・問診(ヒアリング)

全国各地の成功・失敗事例からみる円滑な自費導入の3要素

接骨院での自費導入の必要性が問われている現在、何から手をつけていいか悩まれている先生も多いのでは。
自費施術は何故導入しないといけないのか?療養費申請は今後無くなるのか?整体院などに変更した方がよいのか?
様々な先生方のお話を伺い院運営の成功・失敗事例や業界動向を分析した結果を基に接骨院として今後も地域に貢献し続けるために必要な要素三つをお伝えします。

山中克之

山中克之

・大阪、東京を拠点に延べ1,000人以上の施術者の相談を受け持つ
・全国の接骨院関係者に向けてインターネット番組で情報発信を行う

16:30 - 17:00
第3部 育成

院長にスイッチが入ったときの思わぬ落とし穴

セミナーや新機材・サービスなどを受けたり導入したりしてもなかなかスタッフがやる気になってくれない。
「…またセミナー行って来たんですね」で終わらせないためには?
全国90院以上の大型鍼灸接骨院ほねつぎチェーンでの開業研修を手掛ける塩中講師より、その理由と秘訣について教授します。

山中克之

塩中一成

・状況に応じて素早い判断を下す対応力を持つ
・自身の経験から接骨院での人材育成の重要性を説く
・問題をチャンスに変えるプラス思考⼒を持つメンター育成を実施

17:30

17:30 - 18:20
イブニング・セッション
18:20 - 18:30
閉会

※プログラム内容は変更される場合がございます。
※時間に変更がございます(2018年1月16日更新)

アトラ請求サービス会員・HONEY-STYLE利用院・アトラ(株)機材購入院および各従事者

上記以外もご紹介による参加が可能です。
ご紹介先の院名・参加者氏名を備考欄にご入力のうえ、ご一緒にお申し込みください。
※当日名刺をお持ちください。

HONEY-STYLE・アトラ請求サービス・機材購入者限定 参加費無料

※各サービスの導⼊状況については運営部までお問い合わせください。
※交通宿泊費は実費にてお願いいたします。

目的

ひとりひとりが改革の意識を持ち、共有し、学び、行動するための場を創造する

  • 変革と行動

    視野を広げ、柔整業界の未来を考え、ひとりひとりが変革と行動を起こす。

  • 意見交換

    療養費、自費・問診、育成の3テーマに関する意見交換を行う。

  • 相互に学ぶ

    参加者が相互に学び教える場を形成する。

  • コミュニティ形成

    経営者、院長、スタッフ同士を良き仲間、そしてライバルとしてコミュニティを形成する。

アトラ請求サービス会員・HONEY-STYLE利用院・アトラ(株)機材購入院および各従事者

上記以外もご紹介による参加が可能です。
ご紹介先の院名・参加者氏名を備考欄にご入力のうえ、ご一緒にお申し込みください。
※当日名刺をお持ちください。

HONEY-STYLE・アトラ請求サービス・機材購入者限定 参加費無料

※各サービスの導⼊状況については運営部までお問い合わせください。
※交通宿泊費は実費にてお願いいたします。

お電話でのお申し込みは受け付けておりません。 ページ下部のフォームからお申し込みください。
セミナー講師
塩中 一成Shionaka Kazushige
・状況に応じて素早い判断を下す対応力を持つ ・自身の経験から接骨院での人材育成の重要性を説く ・問題をチャンスに変えるプラス思考力を持つメンター育成を実施 柔道整復師、鍼灸師
経験豊富な人材育成の名人

院長、代表取締役などを歴任。 その中での自身の失敗も含めた、今までの豊富な経験、体験した多くの事例を基に、身につけた臨機応変な対応力を活かし、問題を自分で解決することのできる人材の育成に尽力。 全国95院(2017年7月)の大型鍼灸接骨院 ほねつぎチェーンの開業研修、関連鍼灸接骨院の支援研修、12か月間のリーダーシップセミナーを続けている。

仲邑 良範Nakamura Yoshinori
・机上の空論ではない実践に強い知識がある ・北米の東洋医学クリニックにおける勤務経験あり ・2016年度から全ての柔道整復療養費検討専門委員会を傍聴 柔道整復師、はり師、きゅう師、柔道三段
正確な療養費請求のエキスパート

柔道整復術という伝統技術をもっとたくさんの方々に知ってもらうため、鍼灸接骨院やそこに勤める施術者の地位向上に貢献したいとの強い想いを持つ。 ほねつぎチェーンのスーパーバイザーとして日本全国を回ったことから、各都道府県庁や保険者との関わりは深い。 現在はアトラ株式会社療養費請求代行部にて療養費支給申請書(レセプト)の管理を担っている。 全国でもトップレベルの豊富な知識を持ち、基礎はもちろん、実際に起こっている問題や先生の悩みに則した講義を提供する。 アトラ株式会社 療養費請求代行部 部長代理。

山中 克之Yamanaka Katsuyuki
・大阪、東京を拠点に延べ1,000人以上の施術者の相談を受け持つ ・定期的に全国の接骨院関係者に向けてインターネット番組で情報発信を行う  
業界最先端情報発信の原動力

前職のエンターテインメント業界で培った独自の観点から、接骨院・鍼灸院の底上げや活性化につながるための有益な情報提供を日々、志す。
療養費、自費化、スタッフ教育、開業、分院など、アトラ株式会社の中に今まで蓄積されてきたノウハウを300以上まとめ、現場の先生をはじめ、接骨院・鍼灸院の経営者の意見も取り入れて体系化に成功する。

セミナー日程など
講義日程
受付終了

2018年1月13日(土)15時00分~18時00分
福岡県福岡市博多区中洲5-3-8 アクア博多

受付終了

2018年3月10日(土)15時00分~18時30分
大阪府大阪市西区立売堀4-6-9 大嘉ビル2階 アトラ株式会社

受付終了

2018年5月12日(土)15時00分~18時30分
愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー16階 TKPガーデンシティPREMIUM名古屋ルーセントタワー

受付終了

2018年7月28日(土)15時00分~18時30分
宮城県仙台市青葉区花京院1-2-15 ソララプラザ7F TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口

受付中

2018年9月29日(土)15時00分~18時30分
東京都港区高輪2-16-45 高輪中山ビル2階 アトラ株式会社
[地図を見る]

講師 塩中 一成、仲邑 良範、山中 克之
対象者 アトラ請求サービス会員(A-COMS利用者)、HONEY-STYLE利用院従業者、アトラ機材購入院従業者
定員 30名 
受講料 無料
セミナーお申し込みフォーム