セミナーSEMINAR

広告規制セミナー

そのチラシ、ホームページ、看板大丈夫ですか?

このセミナーのお申し込みは終了いたしました
 皆さんは院でチラシやホームページを作るとき、誰に相談しますか。

●同業の友達 ●先輩 ●制作会社

「知り合いや先輩がやっているから」という理由で それが正しいと思っていませんか。 接骨院(整骨院)・鍼灸院の広告規制について、関係法規は専門学校等で学ぶ機会はあるものの、 実際のところ

「何が正しくて何が間違っているのか」

分からないことも多いはずです。 接骨院(整骨院)は「柔道整復師法第24条」、鍼灸院は「マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律」により広告が制限されています。 よって、しっかり法律を守っていない場合は行政からの注意の対象となる可能性があります。 「うちに限って・・・」 と思うかもしれませんが、本当にそうでしょうか? 実際に注意が入ってからでは遅いです。是非本セミナーをご確認ください。

「今」ではなく、3~5年先を見てください。

みなさんいろいろな集患ツールに投資していると思いますが

●チラシ ●ホームページ ●看板

にもっともお金をかけていると思います。 経営者である皆さんは、「今がよければ」という考え方ではなく 3~5年先を見据えた経営をしなくてはなりませんが 今やっている広告をそのまま続けていて大丈夫でしょうか。 2014年の1月に厚生労働省が「交通事故治療専門」や「むち打ち専門」という文言について「広告違反」であるということを明言しました。 今後ますます違反広告に対する引き締めが予想されます。 法の目をかいくぐることを考えるのではなく、正しい知識をみにつけてください。 正しいことを知ったうえでどんな取り組みができるのか、 接骨院(整骨院)・鍼灸院の本来あるべき姿とは何か、本セミナーでお伝えしていきます。

学べること

●接骨院(整骨院)・鍼灸院広告規制の正しい知識 ●正しい知識に基づいた、今後の集患のについて ●チラシやホームページ、看板に頼らない集患方法 ●広告規制の今後の展望
セミナー日程など
講義日程
受付終了

2015年4月19日(日)14時00分~17時00分
福岡県福岡市中央区天神2-8-36 天神NKビル

定員 20名 ※先着順
受講料 ほねアカ会員:5,100円一般:8,200円(※税込です。※講義ごとの価格です。)
このセミナーのお申し込みは終了いたしました