セミナーSEMINAR

産後の骨盤メニューセミナー

産後骨盤市場を接骨院(整骨院)・鍼灸院へ

このセミナーのお申し込みは終了いたしました
 最近では一般的な骨盤メニューを導入している接骨院(整骨院)・鍼灸院をよく見かけます。 インターネットで「骨盤 整骨院」で検索するとすごい数の接骨院(整骨院)・鍼灸院が表示されます。 自院もそうだという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな中で「産後の骨盤」について注目が集まっているのはご存知でしたか。 アプローチする部位も通常の骨盤メニューとは異なりますし 単価も高く設定しやすいメニューです。 通常の骨盤メニューでももちろんニーズはありますが 「産後」というテーマがより女性たちの関心を引き付けてくれる可能性を秘めています。 本セミナーでは産後の骨盤ケアのニーズや市場の広さを学んでいただきながら 実際に施術のデモンストレーションもご覧いただけますので セミナーを通じて皆さんに産後の骨盤メニューを知ってもらいたいと思います。

産後の骨盤へのケアに対するニーズ

日本製紙グループの日本製紙クレシア株式会社が、20代~40代の出産経験者を対象に、 産後の身体へのケアに関する意識調査を実施しました。
「出産後の女性が抱える身体的悩みは?」という問いに対して No.1 『下腹部のたるみ』 (60.9%) No.2 『骨盤のゆがみ』 (44.1%) No.3 『体重が戻らない』 (41.7%) という調査結果が出ています。

「出産経験者の約 70%が、“産前の体型”へ戻りたい」

という調査結果も同アンケートで出ています。 「いつまでも美しくありたい」 という女性の意識の高まりから、産後の骨盤ケアへの関心が強くなっているようです。 [参考]産後ケアに関する意識調査 調査結果 http://www.nipponpapergroup.com/news/mt_pdf/200186674.pdf

こんな方におすすめ

●自費メニュー導入で他の院との差別化を図りたい方 ●自費メニューを導入したい方 ●療養費施術メインの経営から脱却したい方 ●自費メニューを導入して経営が苦しくならないか不安だという方 ●産後の骨盤メニューについて知りたい方 ●女性にもっと来院してほしい方

当日のプログラム

1部 産後の骨盤ケアに対するニーズ 市場の大きさ

産後の女性が抱える悩みの中に、骨盤に関連したものが多数あります。 このパートでは産後の骨盤ケアに対するニーズ、市場の大きさ、自費メニュー導入に関して知っておくべき情報をお伝えしていきます。田舎だから、患者層が違うから、というのは実は関係ありません。 産後の骨盤メニューの可能性について知って頂くことができます。

2部 デモンストレーション

講師の【石垣雅則】監修のもと、作り上げた産後の骨盤メニューの手技を実際にご覧いただけます。 実際にご覧頂くことで導入後のイメージがつかみやすくなります。 技術習得ができるものではありませんので予めご了承ください。
セミナー講師
石垣 雅則Ishigaki Masanori
・過去50院以上の接骨院を運営およびコンサルティング経験あり ・多くの院長、接骨院チェーンのSVへの研修を行ってきた実績を持つ ・圧倒的な身体に関する知識を有する 柔道整復師
よりよい施術を探し続ける探究者

現在も現場で多くの患者に触れており、改善を繰り返しながら新しい施術法を開発する。 柔道整復術だけではなく鍼灸、整体、カイロ、機材、テーピング、指圧、トムソン、腰痛など種類問わず身体に関する理論・技術を貪欲に追い求め、自身の技術に組み合わせ続けてきた。 院長業務を兼任しながら、HONEY-STYLEの自費メニュー開発、ほねつぎブランドの技術研修総合指導を務める。 現在はアトラ株式会社において、全ての技術指導、技術開発を務め、ほねつぎブランドにおいての指導強化にあたっている。 ほねつぎチェーン スーパーバイザー。

セミナー日程など
講義日程
受付終了

2015年9月13日(日)14時00分~17時00分
大阪府大阪市西区立売堀4-6-9 大嘉ビル5F アトラセミナールーム

受付終了

2015年10月4日(日)14時00分~17時00分
福岡県福岡市中央区天神1丁目4-2 エルガーラホール

講師 石垣 雅則
定員 20名 ※先着順
受講料 ほねアカ会員:10,200円一般:15,400円(※税込です。※講義ごとの価格です。)
このセミナーのお申し込みは終了いたしました