動画MOVIE

第02回 ~「言わずとも分かるはず」は通用しない~

第02回 ~「言わずとも分かるはず」は通用しない~

18分 12秒

勤務と休日・休暇ルールの定め方
接骨院はその業態上、残業や土日営業がある院が多く、スタッフはある程度納得のうえで勤務していることと思います。ですが、応募者は今後ますます残業や休暇を重視していくと思われます。また、終了時間がルーズなことで開始時間や勤務態度においてもルーズな風潮となりかねません。この回では、日常的な勤務ルールを浸透させ、不要な誤解や指導の労力を抑え、法令順守によりスタッフからの信頼感を高めるため就業規則に入れ込む事項について説明いたします。

「就業規則サンプル(第3章「勤務」/第4章「休日・休暇」/第5章「服務規程」)」

ダウンロード資料
36協定書、時間外労働申請書、遅刻・早退・欠勤申請書、就業規則

※柔道整復師法で定められている制限に該当する言葉が出てくることがあります。予めご了承ください。
※情報が古くなった場合、ご購入後であっても、予告なく閲覧できなくなる可能性があります。

  • カテゴリ:人材・労務
  • チャンネル:人事労務パッケージ購入者用チャンネル
  • 講師:佐藤 東
人事労務パッケージ購入者用チャンネル
【提供しているチャンネル】
人事労務パッケージ購入者用チャンネル

[つづきをみる]